広島県呉市 レモン/ミカン栽培場にて防除デモ

2019年6月20日(木)広島県呉市豊町にあるレモン/ミカン栽培場にてTA408を使用した柑橘防除の実証実験を行いました。
大信産業株式会社様にご協力いただき、昨年より実施している柑橘防除の散布作業へ参加いたしました。

今回は完全自動飛行(圃場を測量してそのエリアを自動飛行)急斜面をミリ波レーダーが感知し、適量を精度よく自動散布できました。※動画参照
約1反を5分かからず散布終了しました。次回(3回目)の実証実験は7月下旬ごろ実施予定です。