第2回かながわドローン前提社会ネットワークに出展いたしました

2019年12月26日に行われました「第2回かながわドローン前提社会ネットワーク~ドローンを活用した災害対策について~」に出展いたしました。
神奈川県では市町村や企業等と連携し、テクノロジーの力を活用して、超高齢社会や人口減少社会における様々な社会的課題の解決に向けた実践的な取組みを推進しています。こうした中、ドローン前提社会の実現に向けて、「かながわドローン前提社会ネットワーク」が立ち上げられ、第2回の会合が開催されました。

会合は、第一部(講演)と第二部(ドローン展示会)の2部構成で行われました。
「ドローンを活用した事業紹介」や、「空の産業革命に向けた国の取組みについて」の講演ののち、ドローン展示会が催されました。
弊社はこの展示会に長時間飛行を可能とする開発中ドローンを展示いたしました。あまり目にすることのない大型のドローンであり、参加者の方々より大きな関心をいただくことができました。
弊社は、ブース出展や機体の開発を通じて、空の産業革命に向けた取り組みを加速させるとともに、ドローンの社会実装を着実に進めてまいります。

お問い合わせ